ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
アロハファンクラブ「大沢たかお」さん

アロハファンクラブ「大沢たかお」さん

2007.12.15

ハワイ発プレミア情報誌アロハストリート

「Life 天国で君に逢えたら」主演俳優
大沢たかおさんインタビュー

 8月29日、話題の日本映画「Life 天国で君に逢えたら」の特別上映会が、ワイキキのクヒオ・ビーチで行われました。映画は、38歳で他界した日本を代表するプロ・ウインドサーファー、飯島夏樹さんの病との闘いと家族愛を描いていますが、ハワイは夏樹さんが最期の時を家族と一緒に過ごした場所であり、散骨も行われたゆかりの地。今回ハワイ上映会のため、主演の大沢たかおさんも駆けつけ、舞台挨拶を行いました。上映に先だち、アロハストリートは大沢さんのインタビューを敢行! 映画にまつわるお話をうかがいました。

⇒映画『Life 天国で君に逢えたら』公式サイトはこちら

大沢たかお

東京都出身。大学時代よりモデルとして活躍。1994年に俳優に転向、ドラマ「星の金貨」や「劇的紀行 深夜特急」シリーズで高い評価を受ける。以後TVを中心に活躍していたが、2000年以降は活動の拠点を映画に移し、精力的に映画に出演。主な作品は「解夏」、「世界の中心で、愛をさけぶ」、「地下鉄(メトロ)に乗って」、「眉山-びざん-」など。
⇒大沢たかお 公式サイトはこちら
飯島夏樹さんから学んだ大事なこと
アロハ ストリート(以下アロハ):
撮影、お疲れ様でした。ハワイでの撮影はどのくらいの期間だったのですか?
ハワイ
大沢: だいたい3週間くらいです。ほとんど休みなしで大変でしたけど、ハワイは僕にとっても特別な場所なので、楽しかったですよ。
ハワイ
アロハ: 今回飯島夏樹さんという人物を演じることと、ウインドサーフィンを実際にやるということで、いろいろご苦労があったと思いますが・・・。
ハワイ
大沢: そうですね、まず夏樹さんを演じるにあたっては、彼のコピーをしても仕方ないので、自分が感じたままに、彼の生き方を映画の中で表現したつもりです。皆さんと共感できることをどう伝えるかがポイントでしたね。
ハワイ ハワイ
アロハ: なるほど。
ハワイ
大沢: ウインドサーフィンが象徴するように、この映画の大きなテーマとなっているのが「自然の流れには逆らえない」ということなんですね。彼もそれを受け入れて、最期まで自分らしく生きようとした。ウインドサーフィンは、風がなければどんなにがんばっても海に出ることすらできないわけですからね。
ハワイ
アロハ: そうですね。それで大沢さんも、逆らわずに自分らしく演じられた…。
ハワイ
大沢: ま、そうですね(笑)。
ハワイ
アロハ: ウインドサーフィンのシーンはいかがでしたか?
ハワイ
大沢: これがねー(笑)。日本やサイパンなどで練習を重ねて、冬場のきつい状況を乗り越えて来たはずだったんですが…。ハワイの海は波と風が想像以上に強くて、慣れるのにちょっと苦労しました。
ハワイ
アロハ: 撮影は主にカイルアで行われたとお聞きしていますが…。
ハワイ
大沢: ええ、あのあたりはすごく海がきれいですよね。ウインドだけじゃなくて、カイト・サーフィンとかやっている人たちもいて、マリンスポーツのメッカという感じ。でも撮影中はとにかく必死だったので、海のきれいさとかを楽しむ余裕がなかったのが残念でしたね。
ハワイ
アロハ: 確かに(笑)。
ハワイ
大沢: 撮影中は、ここには夏樹さんの何かがあると、誰もが感じるようなことを何度も経験したので、危ないシーンもなんとか無事に撮り終えることができました。確かに、夏樹さんはいつもどこか近くにいて僕たちを見守ってくれていたと思います。
ハワイに対する思い
アロハ: 大沢さんにとって、ハワイは特別な場所とおっしゃっていましたが…。
ハワイ
大沢: そうですね、僕が最初にハワイに来たのは、19歳の時です。ダイビングの免許を取りました。
ハワイ
アロハ: そうだったんですか! ではずっと海はお好きなんですね。
ハワイ
大沢: 海とマリンスポーツは大好きなんですよ。だから今回、ウインドサーフィンの魅力にはまってしまいました(笑)。ウインドを通して海の男たちとも知り合えたので、うれしかったです。
ハワイ
アロハ: それではハワイもお好きなわけですね。
ハワイ ハワイ
大沢: ハワイは気候もいいし、海も街もあって便利だし、ほどよい感じが好きです。実はいつか住んでみたいと思っているくらいなんですよ。
ハワイ
アロハ: ほんとですか!?
ハワイ
大沢: もちろん。憧れは、ポートロックです。カハラは僕にはちょっと似合わない気がするので(笑)。いつかは、じっくり家探しとかしてみたいですね。そこでのんびりバーベキューとか海の掃除とかできたらいいな、なんて。みなさん、いい情報がありましたらこっそり教えてください(笑)。
ハワイ
アロハ: なるほど。海の男らしい夢ですね。実現することを祈ってます! では最後に、大沢さんの俳優としての今後について教えていただけますか?
ハワイ
大沢: 今回の作品で、愛や家族、笑顔の大切さを実感しました。今後は夏樹さんからもらったメッセージを作品に生かして行きたいと思っています。
ハワイ
アロハ: お忙しいところありがとうございました。

インタビューを終えて
 ビーチでの上映会前というあわただしい中、気さくにインタビューに答えてくださった大沢たかおさん。海、マリンスポーツ、そしてハワイが大好きという大沢さんは、いつものすてきな笑顔を私たちにも届けてくれました。
 その後の上映会には、6500人もの人が集まり、大沢さんはゲストとして登場。映画終了後は、飯島夏樹さんのご家族と久々の対面を果たし、プレゼントを受け取り、涙ぐんでいたようにも見えました。夏樹さんの生き方に共鳴し、何かを得た大沢さんの今後が楽しみです。

⇒映画『Life 天国で君に逢えたら』公式サイトはこちら

ハワイ

公開日 : 2007年 9月 12日
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top