ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
アラモアナで「ハワイ産」のおいしい土曜日

アラモアナで「ハワイ産」のおいしい土曜日

アクセス便利なアラモアナセンターでファーマーズ・マーケットがスタート。土曜の朝の新しいお楽しみ〜!

公開日:2004.09.29

更新日:2017.07.11

ハワイのイベント・レポート

 アロハ!メグミです。
地元ハワイ産の野菜やフルーツ、ハチミツなどの加工食品やスナックがいっぱいのファーマーズ・マーケット。フレッシュでおいしいメイド・イン・ハワイの品を生産者から直接買えるとあり、年々人気が高まっていますが、このほどアラモアナセンターでも毎週土曜日にファーマーズ・マーケットが開催されることとなりました!

5P9037713_400.JPG.jpg

マーケットの開始時間は9:00。その前に、マーケットの成功を祈ってカフナによるブレッシングが行われました。ホラ貝の音が、晴れ渡ったアラモアナの青空に響きます。ハワイのオープニングに欠かせないこのブレッシング、立ち合うたびにいつも厳かな気持ちになります。

2P9037674_400.jpg

ブレッシングが終わったら、いよいよオープン!会場であるアラモアナセンター2階のオープンデッキ駐車場(シアーズ側)に、30以上のテントがずらりと並びます。初日だというのに、開始早々ものすごい人、人、人! 毎週日曜日にノースショアのハレイワで開催されている人気のファーマーズ・マーケットと、ハワイカイ・ファーマーズマーケットの主催者による新しいマーケットとあり、開始前から注目されていたのです。

3P9037717_400.jpg

まず目に飛び込んでくるのが、色鮮やかに実ったフレッシュな野菜たち。地元ハワイの農家さんが、採れたてのみずみずしいトマトやアボカド、リーフなどを販売しています。生産者から直接買うことができるオーガニックの野菜は、おいしいだけでなく安心して口にできるのがうれしいですよね。ナチュラルなバスケットや木箱を使ったディスプレイもナイスです。

4P9037716_400.jpg

こちらはオアフ島東海岸のワイマナロにあるきのこ農場「スモール・カイン・ファーム」のテント。マッシュルームの量り売りをしていました。ポテッとおいしそうなマッシュルームが1袋$6とはお買い得!

5P9037713_400.JPG.jpg

ハワイ産の食材を使ったフード類の販売も充実。こちらはシー・アスパラガスという海藻を使ったおいなりさん。シャキシャキっとした食感のシーアスパラガスは、ごはんとの相性ぴったり! おあげの甘辛い味付けもちょうど良く、さすが和食文化の根付いたハワイですね。

6P9037703_400.jpg

こちらはKCCのファーマーズ・マーケットでも大人気のトマト屋さんのピザ。カリッと焼きたての生地とバジルペースト、トマトの甘みと自家製モツァレラの味わいがたまりません〜!

7P9037719_400.jpg

喉がかわいたら、フレッシュ・ココナッツをどうぞ。お兄さんが大きな刀のようなナイフを使い、ココナッツの固い実の皮をバシッバシッと切り落としています。声をかけると、実のてっぺんを少しだけ切って手渡してくれるので、そこからストローを差し、中のジュースをいただきます。ナチュラルな甘さが体に沁みるおいしさ! ジュースを飲みほした後は、空の実をお兄さんに渡すと、中の生ココナッツを食べられるように実を割ってくれますよ。

8P9037707_400.jpg

会場には、テーブルが用意されたテントスペースもありました。生バンドの演奏やフラを楽しみながら、各お店で買ったフードやドリンクを味わうことができます。マーケット散策の休憩にもぴったりですね。

9P9037739_400.jpg

お腹が満たされたら、お買い物続行! ドラゴンフルーツやマンゴー、バナナ、柑橘類などのフルーツ類は、ホテルやコンドミニアムでも手軽にいただけるので、おすすめですよ。

10P9037734_400.jpg

こちらの人だかりのテントでは、タロイモをすりつぶしてできるポイ作りの実演が行われていました。撮影禁止だったため、残念ながら写真でお伝えできないのですが、伝統的な石の道具を使ってパワフルに練りつぶしていく様子は圧巻でした。また、作ったポイはティの葉に包んで販売されていましたよ。私も以前、タロイモ堀りツアーでポイ作りに挑戦したことがあるのですが、できたてのポイの味は格別! チャンスがあったらぜひ試していただきたい逸品です。

11P9037708_400.jpg

会場には食品だけでなく、南国らしいカラフルな植物の鉢や、ナチュラル素材を使ったクラフトのテントもありました。こちらはヘンプで編んだかご製品のお店。「私のおすすめはコレ!」とスタッフさんが肩に乗せたのが、ヘンプで編んだタコのオーナメント。ユーモラスでかわいい〜。こうした手作りのクラフトは、おみやげにもぴったりですね。

12P9037702_400.jpg

アラモアナのファーマーズ・マーケットは、アクセス便利で、駐車場もたっぷりあるので車での来場もOKなのがうれしいですね。マーケット散策の後は、アラモアナセンターでショッピングしたり、アラモアナビーチで海水浴したりと、楽しみ方も広がりそうです。土曜日の朝は、アラモアナでハワイ産のフレッシュな味を楽しんでみてはいかが?

アラモアナ・ファーマーズ・マーケット
Ala Moana Farmers' Market

[日時] 毎週土曜日 9:00〜13:00
[場所] アラモアナセンター2階駐車場(シアーズ側)

■■■そのほかのファーマーズ・マーケットもチェック!■■■
「ハワイの旬をファーマーズ・マーケットで食す!」はこちら>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top