編集部体験レポート記事一覧

全室オーシャンビュー!【ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ】

ついに「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」がオープン!お部屋や施設内をじっくり見学してきましたよ〜!

2016年07月20日

reIMG_9479.jpg
アロハ! メグミです。

ついに、長きにわたり建設中だった「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」が、7月15日(金)、オープンしました!!

いやぁ、ワイキキで工事中の空を見上げ、オープンをどれだけ待ったことか...。

オープン当日に開催されたメディア向けプレビューツアーに、編集部ケイが潜入してきましたので、気になるお部屋や施設内の様子を、写真多めでお伝えします!

reIMG_9591.jpg
「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」の、クヒオ通り側からみた外観。

reIMG_9597.jpgreIMG_9588.jpg
1階グランドフロアの車寄せ。
車を降りると、係の方が車を引き取って駐車(バレーパーキング)してくれます。

ここからエレベーターに乗って...。

reIMG_9585.jpg
ロビーがあるのは、8階。
半オープンエアになっていて、海が見えますよ〜!

プールやレストランなども、このロビー階にあるのです...が、見たい気持ちをぐっとこらえて、まず最初はお部屋をチェックしてまいりましょう。


【ステューディオ(ワンルーム)】

reIMG_9496.jpg
明るめのカラーを使用しつつも落ち着いた雰囲気のインテリア。
ステューディオといえど、お部屋の中央に仕切りがあり、ベッドとソファのある空間を分けることができます。

reIMG_9492.jpg
ラナイからは、この絶景!!

オープン前から「全室オーシャンビュー」という噂を聞き、「海前の立地じゃない、クヒオ通り沿いなのに、全室オーシャンビューが可能なの?」と不思議に思っていたのですが、こういうことだったんですね。

フォート・デ・ルーシー公園の緑をはさんでの、真っ青なワイキキの海。
海前の景色とはひと味違い、落ち着き感と開放感が見事に共存しています。

reIMG_9489.jpg
ステューディオのキチネット。小さめながら機能は十分。

reIMG_9486.jpg
バスルーム。シャワーはしっかり可動式。バスタブも深めです。
バスタブ横のブラインドの向こう側が、ベッドがあるお部屋になっています。

reIMG_9487.jpg
アメニティにも高級感が漂ってます!


【2ベッドルーム】

reIMG_9511.jpg
角部屋の2ベッドルーム。かなり広々としています。

reIMG_9506.jpgreIMG_9504.jpg
マスターベッドルームと、メインバスルーム。

reIMG_9501.jpgreIMG_9500.jpg
サブのほうのお部屋にも、バスルームがついています。


reIMG_9503.jpg
1ベッドルーム以上のお部屋には、フルキッチンを装備。
写真右下の扉は、ミニ・ワインセラーですよ〜!


【3ベッドルーム】

reIMG_9516.jpgreIMG_9515.jpg
3ベッドルームでも、もちろん各ベッドルームにバスルームがついています。

reIMG_9518.jpg
窓の外に見えるクレーンは、現在建設中の通称「タワー2」のもの。

そう、「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」には、もうひとつ、新しいタワーが登場予定なんですよね。すごい規模です...。

reIMG_9519.jpg
3ベッドルームには、豪華なアイランド・キッチンがあります。

ここでシェフを呼んでホームパーティをしたり、クッキングレッスンなんていうのも素敵ですね〜。

reIMG_9521.jpg
賑やかなワイキキのビル郡と、真っ青な海を見下ろす、ラナイからの景色。

reIMG_9529.jpg
リビングからも、オーシャンビューが楽しめます。
全室オーシャンビューの実力、すごいです...。



さあ、次はふたたびロビーのある8階へ移動し、共有エリアを見学しましょう!


大人な雰囲気ただようインフィニティ・プール
すでに噂のレストラン「BLT」も!
詳しくは、次のページをクリック
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク