日曜日にサーフィンのコンテスト「エディ」の開催が決定

2023.01.19

日刊ローカルニュース

クライド・アイカウ氏は、エディ・アイカウ・ビッグウェーブ・インビテーショナル2023の開催決定を発表した。

第34回目となるコンテストは、日曜日に開催される。
アイカウ氏によると、日曜は波が30フィートに逹すると推定され、風と波の方向も良好だ。

今年は5人の女性を含む40人のサーファーが登場予定で、出場者には2016年の優勝者であるジョン・ジョン・フローレンス、2002年の優勝者であるケリー・スレーター、ペアヒで4度の優勝経験があるベリー・ケンパー、メイソン&マイケル・ホー親子が含まれる。

今回のエディは、最近永眠したソロモン・アイカウと、長年ワイキキ・ビーチボーイとして活動したチャイナ・ウエムラへ捧げる祈りも込められている。

コンテストを見にワイメア・ベイに出かける場合は、混雑が予想されるため早めの到着が推奨されている。

クライド氏は、今月始めに風向きが悪かったためコンテストを中止したが、現在は開催の条件が満たされている。最後にコンテストが開催されたのは2016年だった。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top