ハワイの住宅問題や就学前教育が議会の優先事項に

2023.01.18

日刊ローカルニュース

水曜に開会した立法議会で、議員たちはハワイの住宅問題やメンタルヘルスサービス、就学前教育の拡大などを優先事項に挙げた。

上院議長、ロナルド・コウチ氏は、就学前教育の拡大に重点を置くとし、プレ・キンダーガーデンの費用をまかなえない州民への補助金の一部を拡大すると述べている。コウチ氏は、ハワイ州教育省が、州全体で就学前教育を運営するのに十分な教室がないことも指摘した。

多数党院内総務のナディーン・ナカムラ氏は、ハワイ州のメンタルヘルスの問題に取り組むことを優先したいと言及。「苦しんでいる大人や子どもに適切なサービスを提供する必要がある」とコメントした。

ドゥル・カヌハ上院議員は、主な優先事項のひとつにブロードバンドアクセスを地方コミュニティに拡大することを挙げた。また、「州議会議事堂はすべての人のために、また地域での取り組みについて議論するために開かれている」と語る。

グレッグ・イラガン下院副議長は、12の役場で3つの優先事項があり、そのうちのひとつがポホイキ・ボート斜道だとした。「プロジェクトと資金を公開し、代替ルートのプロジェクトも進めたい」とコメントした。

リン・デコイト上院議員は、「農業には様々な資金があり、税制上の優遇措置もある。農家や小規模な農場のスタートアップに、さらなる支援が計画されている」と言及した。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top