州が新たな還付金の支払いを検討

2023.01.07

日刊ローカルニュース

ハワイ州のグリーン州知事が、インフレなどで生活費の負担が増している州民のサポートとして還付金の支払いを検討していることが明らかになった。ハワイ州では昨年、州民に対して還付金の支払いが行われている。

州の予算局長であるルイス・サラベリア氏は「私たちは、州の住民、特に中所得層および低所得層の人々にできるあらゆる種類の支援を検討しており、生活費を削減するために一種の救済策を提供しています」とコメント。還付金の受け取り対象者は州内に居住している中・低所得者になる見込みで、還付金の額は昨年実施された還付金支払いと同等ほどとなり、税金の還付額は合計で1億ドルから3億ドルほどになると試算されている。

なお、グリーン州知事はこのほか、食品にかかる税金の免除や控除といった様々な減税計画を検討している。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top