州上院選で40票差で民主党候補が当選

2022.11.17

日刊ローカルニュース

ハワイ州議会上院第22選挙区で、民主党から出馬していた現職のマイレ・シマブクロ氏が、40票差で対抗馬だった共和党のサマンサ・デコルテ氏を破って当選を果たしたことが明らかになった。

関係者によると、投票用紙に署名がなかったり、内容不一致などの投票用紙が選挙区内で192枚確認されるなどしたことで票の集計が遅延。共和党候補だったデコルテ氏は「カウアイ郡では投票用紙に不備が確認された場合には、該当する有権者に直接電話をかけるなどして確認していますが、ホノルル市は手紙での問い合わせとなるなど時間がかかります。不備のある投票用紙をより効率的に処理するためのシステム構築が必要でしょう」とコメントしている。

なお、州の選挙管理委員会では、週明けの22日(火)に最終的な州全体での選挙結果をまとめたレポートを発表する予定であるとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top