ホノルル市が旧東海大学の建物を購入

2022.11.03

日刊ローカルニュース

ホノルル市当局は、オアフ島カピオラニ大通り沿いにある旧東海大学ハワイ校の建物「ワイキキビスタビル」を、3,770万ドルで購入すると発表した。

今回、当局が購入を決定した建物は、19階建て、172,036平方フィートを有しており、過去には東海大学ハワイ校として利用され、ハワイ東海国際大学が投資グループに建物を売却した2017年以降からはハワイ・パシフィック大学の住宅施設などとして活用されている。

当局では、ワイキキビスタビル取得後に、建物内の改装工事を実施予定で、ホノルル市のブランジアーディ市長は「オアフ島に100戸以上の手頃な価格の賃貸住宅を新たに追加することになります」とコメント。改修工事後に賃貸物件として提供される際の家賃は、月1,350ドルから1,500ドル程度になるのではないかとしている。

なお、建物は引き続き2022-2023年度にハワイ・パシフィック大学に在籍している学生の住居として利用され、学生退去後より改修工事が着工する見込みとなっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top