ホノルル港で6千㎏超の違法花火を押収

2022.10.01

日刊ローカルニュース

米国沿岸警備隊は、ハワイの港で約13,500ポンド(約6,000㎏)、市場価格にして約270万ドルとなる違法花火を押収したと発表した。

今回の違法花火の発見は、ハワイへの貨物輸送をより詳細に監視するために結成された特別チームによって行われたもので、チームはホノルル港の5つの場所で83個の危険物および一般貨物コンテナを検査。構造上の損傷や危険物の未申告などの問題があるとして、9個の不適切な出荷コンテナを押収している。

なお、貨物輸送の監視のために結成された特別チームは、連邦政府と州の複数の機関から集まった75人の検査官などがメンバーで、チームは船会社と協力し、島中の港で貨物コンテナのチェックを行っている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top