州知事選本選挙の候補者などが決定

2022.08.15

日刊ローカルニュース

ハワイ州内では13日(土)、ハワイ州知事選、マウイ郡長選挙、カウアイ郡長選などの予備選挙が行われ、11月に行われるハワイ州知事本選挙に臨む2名の候補者などが選出された。

13日(土)に行われたハワイ州知事選には、民主党側から現ハワイ州副知事のジョシュ・グリーン氏、元州知事のカエタノ氏の妻であるビッキー・カエタノ氏、ハワイ州選出の下院議員であるカイ・カヘレ氏などが出馬。最終的にグリーン氏が得票率62%を獲得し、民主党候補として選出されている。

また、共和党側では、2002年から2010年にハワイ州の副知事を務めた経験のあるデューク・アイオナ氏や、MMAファイターのBJペン氏と元下院議員のハイディ・ツネヨシ氏などが出馬。アイオナ氏が得票率49%を獲得しており、11月の本選挙はグリーン氏とアイオナ氏の2名で争われることが決定している。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top