規制なしで高校のフットボールの試合を開催

2022.08.08

日刊ローカルニュース

ハワイ州内では、高校のフットボールシーズンがスタート。今シーズンより、多くの保護者が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のための規制がないなかでのフットボール観戦を楽しんでいる。

今シーズンでは、フットボールの試合観戦時のマスク着用やワクチン接種証明または陰性証明書の提示などの各種規制が撤廃されており、保護者からは「昨年まではほかの人と一緒に試合を観戦することもできなくて寂しい思いをしていましたが、今年は多くの人と一緒に観戦できて本当に嬉しいです」、「昨シーズンはフィールドに入ることができず、フェンス越しや駐車場などから試合を観戦していましたが、今年は観覧席で普通に試合を観戦できるようになりました」と、規制撤廃に対する喜びの声が聞かれた。

なお、試合の観戦者に対する規制は設けられていないものの、試合に臨む選手やコーチに対する規制は設定されており、選手たちはワクチンを接種するか、接種していない場合は陰性証明書の提示が必須となっているほか、コーチ陣も健康上の問題など理由がない限りはワクチン接種が必須となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top