モクレレ航空がモロカイやラナイ便の座席数を増加

2022.07.14

日刊ローカルニュース

ハワイ諸島間を結ぶ定期便を運航しているモクレレ航空は、ホノルル=モロカイ、ホノルル=ラナイ便で新しい機体を導入すると発表。座席数が大幅に増加する見込みとなっている。

モクレレ航空では今回、ホノルル=モロカイ、ホノルル=ラナイ便で使用する機体をSaab340機に変更予定で、今夏以降、座席数が現在の9名から最大28名まで増加するとしている。

さらにモクレレ航空では、9名が搭乗できる機体を利用した便も増便する予定であるとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

 

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top