カイルア地区の人気生花店が閉店

2022.07.05

日刊ローカルニュース

オアフ島カイルア地区のクウレイ通り沿いで60年以上にわたって営業を行っていた生花店「パリ・フローリスト・アンド・ギフト・ショップ」が閉店を発表。長い歴史に幕を下ろすことが明らかになった。

パリ・フローリスト・アンド・ギフト・ショップは1958年に開店。1987年に現オーナーであるボブ・チャッチオ氏が経営を引き継ぎ、長年にわたって営業を続けてきた。

チャッチオ氏はSNSアカウントに「過去35年間にわたり、家族のように接してくれた多くの顧客の皆さんに感謝を申し上げます」とコメント。店舗は閉店するものの、必要があれば倉庫からフラワーアレンジメントなどの配達には対応したいとしている。

参考:KITV4

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top