CDCがカウアイ郡の新型コロナ感染リスクを引き上げ

2022.05.18

日刊ローカルニュース

CDC(米疾病予防管理センター)は、カウアイ島での新型コロナウイルスの感染率が増加していることを受け、カウアイ郡での新型コロナウイルスによる市中感染リスクを3段階の中でもっとも高い「レッド」に引き上げている。

カウアイ郡での新型コロナウイルスの陽性率は20%ほどとなっているものの、カウアイ島内で入院している新型コロナウイルスの感染者の人数は11名となっており、同郡のカワカミ郡長は「島内の医療従事者は、インフルエンザや風邪の症状を訴える患者の対応で忙しくしているものの、新型コロナウイルス感染者の入院数はワクチンの接種などによって急増するような事態になってはおらず、以前から懸念されているような病床数が不足するような状態ではない」とコメント。CDCでは、市中感染リスクが「レッド」である場合には、屋内でのマスク着用を推奨しているものの、現時点で、郡内での新型コロナウイルスの感染拡大防止策の拡大などは行わないとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top