ホノルル動物園にナマケモノのベビーが仲間入り

2022.05.10

日刊ローカルニュース

オアフ島のホノルル動物園に5日(木)、ナマケモノのベビーが誕生した。

今回誕生したのは、同園で飼育されている9歳になる雌のナマケモノの「ハリエット」と19歳の雄の「クアンド」の子どもで、ハリエットは過去に、オピヒ(7歳)、アカラ(5歳)、トミー(4歳)、ロロヒ(3歳)の雌のほか、2021年3月7日には雄の「ポノ」(1歳)を出産しており、ハリエットにとって今回の出産は6度めとなった。

なお、ナマケモノは誕生後、数週間は母親と密着して生活するほか、9カ月から1年ほどは母親と一緒に過ごす育児期間を経て成長するとされている。

参考:KITV4

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top