アラモアナ大通りに新たな歩行者用道路を建設

2022.05.02

日刊ローカルニュース

オアフ島カカアコ地区のアラモアナ大通りに、新たな歩行者専用道路の建設が行われることとなり、起工式が行われた。

今回、市当局が設置する新たな歩行者専用道路は、ワード・カカアコ側とケワロ湾側を結ぶもので、歩行者のほか、自転車での利用も可能となる。また、約1,800万ドルの建設費のほとんどが、連邦政府からの助成金で賄われる見込みとなっている。

なお、歩行者専用道路は2023年秋に完成予定で、当局では、工事期間中に一時的な交通規制が行われることもあるとして、市民に対し、理解と協力を求めている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top