州議会が最低賃金引き上げ案を承認

2022.04.30

日刊ローカルニュース

ハワイ州の上下両院で29日(金)、州の最低賃金の引き上げ案が承認され、2028年度までに現在$10.10の最低賃金額が$18に段階的に引き上げられる見込みとなっている。

今回、上下両院で承認された最低賃金引き上げ案では、現在、1時間あたり$10.10に設定されている最低賃金を、今年10月までに$12、2024年度までに$14、2026年度までに$16、2028年度までに$18と、段階的に引き上げるというもので、今後同案は、3日(火)に最終投票にかけられ、その後、州知事に提示される予定となっている。

なお、ハワイ州の最低賃金は過去4年間にわたって変動していなかった。また、全米でもっとも最低賃金が高い州はマサチューセッツ州で、同州の最低賃金額は1時間$14.25となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top