ダイヤモンドヘッドで予約システムを導入

2022.04.26

日刊ローカルニュース

ハワイ州当局は25日(月)、オアフ島の人気観光スポットであるダイヤモンドヘッド州立公園で予約システムを導入すると発表。5月12日(木)より、ハワイ州外からの訪問者がダイヤモンドヘッド州立公園に入園する際には、事前予約が必要となる。

当局によると、ダイヤモンドヘッド州立公園には毎日数千人が訪問し、常に混雑した状況となっており、今回、公園への入園を事前予約制とすることで、入園者数の制限ができるようになるほか、州外からの訪問者から徴収している$5のハイキング料などを活用して、トレイルの保護や安全性の向上などもできるようになるとしている。

なお、5月12日(木)以降の入園を予約する事前予約システムは、28日(木)にもオープンする見込みとなっている。また、ハワイ州在住者は、事前予約システム導入後も事前予約なしでいつでも無料で入園できる。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top