サウスウエスト航空が新路線の就航を発表

2022.04.13

日刊ローカルニュース

米格安航空会社のサウスウエスト航空は、ハワイ諸島への就航3周年を記念し、6月より新路線と既存の路線の増便を行うと発表した。

サウスウエスト航空では、6月5日(日)~11月5日(土)にマウイ島カフルイとカウアイ島リフエを結ぶ直行便を1日1便運行するほか、6月5日(日)~9月4日(日)には、現在1日1便を運航しているハワイ島コナとマウイ島カフルイを結ぶ便も1日2便に増便となる。また、6月5日(日)より、ホノルルとハワイ島コナ、ホノルルとカウアイ島リフエを結ぶ便も1日5便に増便となる。

サウスウエスト航空のアンドリュー・ワターソン氏は「新路線の開設と増便により、サウスウエスト航空のおもてなしと価値をより多くのお客様に提供することができるようになります」とコメントしている。

参考:KITV4

 

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top