ハワイ州で新型コロナワクチンの4回め接種を承認

2022.04.02

日刊ローカルニュース

ハワイ州保健局では、米連邦政府が、ファイザー社製とモデルナ社製の4回めとなる追加接種「ブースター」を承認すると発表したことを受け、ハワイ州内でも追加ワクチンの接種がスタートする見込みとなっている。

当局では、4回めとなるブースター接種について、最初の追加接種から4カ月以上が経過した50歳以上の人と、12歳以上で免疫障害などがある人を対象にしており、ジョンソン・エンド・ジョンソン社のワクチンを接種した人も、ファイザー社やモデルナ社のブースターを接種することができるとしている。

なお、カイザー・パーマネンテ・ハワイでは、4月5日(火)より接種4回めとなる追加ブースター投与を開始する可能性が高いとしているものの、そのほかの医療機関では、追加ブースター接種についての詳細は明らかにしていない。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top