ターゲットがワイキキに進出

2022.03.12

日刊ローカルニュース

オアフ島ワイキキのインターナショナル マーケットプレイス内にある高級百貨店のサックス・フィフス・アベニューが撤退し、新たに同ロケーションに米大手の大手小売業者であるターゲットが入店予定であることが明らかになった。

サックス・フィフス・アベニューは5年前にワイキキに出店。同店の広報担当者は「ワイキキの店舗を閉店するというう決断は決して簡単なものではありませんが、会社にとっては正しい決断です」とコメント。ワイキキ店は今夏に閉店することになるとしている。

なお、インターナショナル マーケットプレイス広報担当者は、ターゲットのオープン時期について、今後数年の間になる見込みであるとし、開店日近くなったらより詳しい詳細を発表する予定であるとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top