新型コロナで過去最多の18名の死亡を確認

2022.02.06

日刊ローカルニュース

州保健局は5日(土)、ハワイ州内で過去最多となる18名の新型コロナウイルスによる死亡者が確認されたと発表した。

ハワイ州では新型コロナウイルスの新規感染者数の増加が続いており、5日(土)には1,278名の新規感染者が報告されたほか、パンデミック発生後最多となる18名の新規死亡者が確認され、州内で新型コロナウイルスが原因とされる死者の総数は1,222名となっている。

なお、保健局では、2月に入って州内での新型コロナウイルスによる死亡者の人数はすでに41名で、1月の一カ月間の死亡者数91名と比較して死亡者数の約半分に達しており、保健局関係者は、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染拡大によって死亡者数も増加しているとコメントしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top