約6千名の新規感染者を確認

2022.01.16

日刊ローカルニュース

ハワイ州保健局は15日(土)、州内で新型コロナウィルスの感染者を新たに5,977名確認したと発表した。新型コロナウイルスのパンデミック発生後、州内で確認された1日あたりの新規感染者数が5,000名を超えるのは初めてのこととなった。

15日(土)の時点で、ハワイ州内での新型コロナウィルスの感染者総数は166,088名で、島別では、オアフ島での新型コロナウィルス感染者総数が118,177名、マウイ島18,794名、ハワイ島17,576名、カウアイ島6,283名、モロカイ島630名、ラナイ島306名、そして州外で感染が確認されたハワイ居住者は4,242名で、感染者数の急増が続いている。

なお、当局によると、ハワイ州内で新型コロナウイルスワクチンの接種率は約75.1%、少なくとも1回めのワクチンを接種している割合は約80.8%で、人口の29.4%がワクチンのブースター接種を受けている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top