過去最多の新規感染者を確認

2021.12.25

日刊ローカルニュース

ハワイ州保健局は24日(金)、州内で新型コロナウィルスの感染者を新たに1,828名確認したほか、新型コロナウイルスによる死亡者1名が確認されたと発表。州内で新型コロナウイルスのパンデミック発生後、過去最多となる新規感染者が確認されている。

24日(金)の時点で、ハワイ州内での新型コロナウィルスの感染者総数は98,593名で、死亡者数は1,078名に達している。島別の感染者総数は、オアフ島が68,648名、ハワイ島が12,245名、マウイ島が10,657名、カウアイ島が3,489名、モロカイ島が266名、ラナイ島が154名、そして州外で感染が確認されたハワイ居住者は3,139名で、今月に入って感染者数の急増が続いている。

なお、当局によると、ハワイ州内で新型コロナウイルスワクチンの接種率は約73.9%で、少なくとも79.3%が1回めのワクチン接種を終えている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top