ハワイ出身オリンピアンの特別展示を開催

2021.11.08

日刊ローカルニュース

オアフ島のビショップ博物館では、ハワイ出身の2名のオリンピック選手の特別展示を開催している。

ビショップ博物館で行われている特別展示では、ハワイ出身のサーファーで、オリンピック出場選手でもあるデューク・カハナモクとカリッサ・ムーアにフォーカス。展示場では、サーフィンと水泳の世界でハワイを有名にした2人の運動能力と成功に焦点をあてて紹介しており、カハナモクのサーフボードのレプリカと、彼が獲得したオリンピック金メダルや、ムーア選手が獲得したオリンピック金メダルやサーフボードなどが展示されている。

ビショップミュージアムのブランドン・ブナグ氏は今回の特別展示について「ビショップミュージアは、2人のハワイ出身のオリンピック金メダリストを展示できることを大変誇りに思っています」とコメントしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top