失業率がパンデミック後の最低水準を記録

2021.10.22

日刊ローカルニュース

最新のデータで、ハワイ州の失業率が改善し、パンデミック後の最低水準になっていることが明らかになった。

最新のデータによると、9月のハワイ州の失業率は6.6%で、パンデミック発生後、もっとも低い水準となっている。

関係者によると、小売業、レストラン、ヘルスケア、ホスピタリティなどの業界では求人が多数出ているものの、依然、人員不足は問題となっており、企業の中には新規雇用者に対するボーナスの提示やより高い時給の提示なども行われているとしている。

参考:KITV4

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top