サーフボード置き場火災の被疑者を逮捕

2021.10.20

日刊ローカルニュース

ホノルル警察署は19日(火)、ワイキキのサーフボード置き場で発生した火災に関する容疑で48歳の男性を逮捕したと発表した。

当局では、放火を行ったとみられる人物が映った映像を解析。19日(火)に火災現場のサーフボード置き場から数ブロック離れた場所にいた48歳のグレン・ヘルトンを放火の疑いで逮捕している。

当局ではこのほか、10月9日(土)にワイキキのルワース通りにあるごみ箱で発生した火災について、ごみ箱に放火している人物がヘルトンと同じ洋服を着ていたことを確認しており、今後、この件についても捜査が行われる見込みとなっている。

なお、17日(日)11:00過ぎに発生した火災によって、サーフボード置き場にあった約600枚のサーフボードが焼失しており、火災による被害総額は65万ドル超になるとみられている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top