マウイ郡長がさらなる規制緩和を検討

2021.10.13

日刊ローカルニュース

マウイ郡のビクトリーノ郡長は12日(火)、マウイ郡内での新型コロナウイルス感染拡大防止策のさらなる規制緩和を検討していることを明らかにした。

ビクトリーノ郡長が今回発表した規制緩和案では、オアフ島同様に入店48時間以内に受けた新型コロナウイルスの陰性証明書の提示で、レストランなどでの店内飲食を可能とする案や、屋内での集会人数を10名、屋外では25名に拡大する案のほか、郡内にあるバーやレストランの閉業時間を現在の22時から24時に延長する案などが含まれている。

なお、ビクトリーノ郡長の規制緩和案は、イゲ州知事による承認が行われた場合、17日(日)にも施行される見通しとなっている。

参考:KITV4

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top