ハナウマ湾で在住者向けの利用時間を拡大

2021.09.19

日刊ローカルニュース

ホノルル市当局は17日(金)、オアフ島の人気観光スポットのひとつであるハナウマ湾自然保護区で在住者向けとして設定している入園時間を拡大すると発表した。

当局では今回、水曜日から金曜日の7:00~9:00を在住者向けの入園時間にすると発表。ハワイ在住者であれば、事前予約なしで朝の2時間に限りハナウマ湾へ入園することができるようになっている。

当局では当初、ハナウマ湾自然保護区の環境保全のため、事前予約システムを導入し、州外からの訪問者は事前予約システムから予約を入れてない場合はハナウマ湾への入場ができなくなっているものの、在住者のみ、水曜日から日曜日の7:00~8:00の一時間限定で、事前予約なしでの入園を認めるとしていた。

なお、在住者であっても7:00~9:00以外の時間帯の入園を希望する場合には、事前予約が必要となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top