クイーン・カピオラニの銅像の色が変色

2021.09.06

日刊ローカルニュース

オアフ島のカピオラニ公園近くに建つクイーン・カピオラニの銅像の色が青色に変色。市民の間で、何者かが銅像にスプレーペンキを塗布するなどの破壊行為を行ったのではないかといった噂が広がり、当局が事件による変色ではないと発表する事態となった。

当局によると、今年4月に米本土に拠点をおくRLA Conservation社が銅像の復元作業を実施。その後、クイーン・カピオラニ像が鮮やかな青色に変色しており、当局では、復元作業で使用された塗料と像の塗料の組み合わせで何らかの副反応が起こり、銅像の色が変色したようだとの見解を発表している。

なお、復元作業を行ったRLA Conservation社は今月中に再び復元作業を行う予定となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top