州知事が連休中の規制遵守を呼びかけ

2021.09.04

日刊ローカルニュース

ハワイ州のイゲ知事は3日(金)、3連休となる週末を前に、州民に対し、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、マスク着用などの規制を順守するよう呼びかけを行った。

ハワイ州では、新型コロナウイルスの新規感染者の増加が続いており、イゲ知事は、州内の医療機関は急増する新型コロナウイルス感染者の対応で危機的な状況に直面しているとコメント。今後、感染者の症例数が減少しない場合、さらなる規制を行うことになる可能性があるとしている。

ハワイ州では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、屋内でのマスクの着用義務のほか、屋内では10名以上、屋外では25名以上での集まりを禁止。違反者は$250の罰金が科せられる可能性がある。

なお、ハワイ州では3日(金)の時点で、448名が新型コロナウイルスの治療のために医療機関に入院しており、イゲ知事は、現時点で感染拡大防止のためのロックダウンの実施は予定しないと改めてコメントしたものの、州内にある医療機関の新型コロナウイルス入院者数が500名に達した場合には、何らかの規制強化が必要になると考えているとしている。

8月1日以降、ハワイ州では約23,000件の新型コロナウイルスの新規感染症例が確認され、76名の新型コロナウイルスによる死亡者が確認されている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top