イゲ知事がSNSでロックダウンの実施を否定

2021.08.30

日刊ローカルニュース

ハワイ州のイゲ知事は29日(日)、自身のソーシャルメディアを通して、ハワイ州が新型コロナウイルスの感染拡大防止のためのロックダウンを行う予定であるとした噂を否定。現時点でロックダウンは計画されていないほか、今後も当局の決定はすべて公式な形で行われると発言している。

ハワイ州では新型コロナウイルスの感染者の増加が続いており、29日(日)には、過去数日分の遅延していた検査結果が含まれているものの、新規の新型コロナウイルス感染者数が1,678件となっている。

なお、過去14日間で、ハワイ州内では11,000件近くの新規感染者が確認されており、コミュニティ内での新型コロナウイルスの感染拡大が続いている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top