マウイ郡長が活動自粛を要望

2021.08.26

日刊ローカルニュース

マウイ郡のビクトリーノ郡長は24日(火)、州内で新型コロナウイルスの感染者の増加が続いていることをうけ、マウイ郡の訪問者と住民に対し、今後21日間にわたって社交的な活動の自粛を求めたいとの要望を発表している。

マウイ郡当局は、コミュニティ内での感染を抑制し、医療機関の負担を軽減するため、訪問者に対して、リゾート内にあるビーチやプール、商業施設など、リゾート内で過ごしてもらいたいとするとともに、医療資源が限られているマウイ島のハナ地区への立ち入りを自粛してもらいたいと要望しているほか、島民に対しては、在宅勤務への切り替えを求めるとしている。

なお、今回のマウイ郡当局が発表した内容は、新たな感染拡大防止策の導入などではなく、あくまでも要望で、法的に定められたものではないものの、イゲ知事によって感染拡大防止の新たな規制案が承認された場合、承認後約1週間ほどで何らかの規制が行われる可能性がある。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top