公立校で運動部の学生のワクチン接種を義務化

2021.08.05

日刊ローカルニュース

ハワイ州教育局は4日(水)、州内の公立校に在籍している運動部の学生とコーチに対し、新型コロナウイルスワクチンの接種を義務付けると発表。秋季スポーツの開始時期を9月下旬に変更するとしている。

当局関係者は、「私たちの最優先事項は、すべての生徒が安全に学校に通い続けることができるようにすることで、学生と地域社会の健康と安全を守るため、学生や関係者にワクチン接種を求めることをけっていしました」とコメント。すべての学生アスリート、陸上競技スタッフ、およびボランティアに対し、運動部の練習や競技会などへの参加を希望する場合には、9月24日(金)までに新型コロナウイルスワクチンの接種を完了する必要があるとしている。

なお、当局では健康や宗教上の理由でワクチン接種ができない生徒や保護者に対し、医師からの証明書などがある場合には、ワクチン接種を免除するとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top