マウイ郡当局がホテル税の引き上げを検討

2021.07.10

日刊ローカルニュース

マウイ郡当局では、郡の資金増のため、郡内にあるホテルでのホテル税の引き上げを検討している。

マウイ郡当局では今回、郡内にあるホテルで徴収しているホテル税を現行よりさらに3%増とする案を検討。マウイ郡からはこれまで、ホテル税の10%をハワイ州当局に提供していたものの、新案では、ホテル税の10%を引き続き州当局に提供するとともに、新たに3%を上乗せし、その分の収益を郡当局が保持する案が検討されている。

当局関係者は増税について「増税によってマウイ郡の税収は現在より3倍近くになると試算されています。マウイ郡は観光客が急増しており、増税することで道路や水処理プラントなどのインフラの改善や手頃な価格の住宅に資金が使われることができるようになることを望んでいます」とコメント。マウイ郡のビクトリーノ郡長も増税案を支持するとしている、

いっぽう、マウイ郡内の宿泊施設関係者は、新型コロナのパンデミック発生後、やっと観光客が戻ってきたばかりであり、現時点での増税は行うべきではないとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top