HPDがチャイナタウンでのパトロールを強化

2021.07.07

日刊ローカルニュース

HPD(ホノルル警察)は、オアフ島のチャイナタウンでのパトロールを強化すると発表。24時間体制でのパトロール活動が行われる見込みとなっている。

HPDでは今回、コミュニティの犯罪と公衆衛生上の懸念を取り締まる都市計画の一環としてチャイナタウンでのパトロール強化を決定。6人の警官がペアで6時間交代で勤務し、ノースベレタニア通りとノースキング通り間にあるリバー通りからビショップ通りまでの3つの区間で24時間にわたってパトロールを行うとしている。

なお、チャイナタウンでの24時間のパトロールは今月中にスタートし、年末まで行われる予定で、当局では、パトロールの継続が必要であると判断された場合は、年明け後も引き続き24時間体制でのパトロールが行われるとしている。

参考:KITV4

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top