カウアイ島のリゾートバブル措置が終了

2021.07.07

日刊ローカルニュース

カウアイ郡では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として導入してきたリゾートバブル措置を終了。8日(木)よりさらなる規制緩和措置が導入されることとなっている。

カウアイ郡では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、州外からの到着者に対し、到着後の自主隔離期間を特定のホテルやリゾートの敷地内での滞在を許可するというリゾートバブル措置を導入していた。

8日(木)より導入される規制緩和措置では、屋外で最大75人、屋内で最大25人の集まりが可能となるほか、レストラン、ジム、バス、アトラクションなどは75%の容量で運営できるようになる。

なお、カウアイ郡のカワカミ郡長は、ハワイ州内での新型コロナウイルスワクチンの接種率が70%に達した場合、郡内でのすべての規制を撤廃するとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top