メリー・モナークの放送がスタート

2021.07.04

日刊ローカルニュース

ハワイ島ヒロで先週無観客で開催されたフラの祭典「メリー・モナーク・フェスティバル」のテレビ放送がスタートし、本年度のミス・アロハフラが選出された。

本年度のメリー・モナーク・フェスティバルは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、無観客で開催。フェスティバルは先週、ハワイ島のエディス・カナカオレ・スタジアムで開催され、録画されたフェスティバルの様子とフェスティバルでの選考結果がテレビ放映で発表されることになっている。

なお、本年度のミス・アロハフラに選出されたのは、カ・ラ・オノヒ・マイ・オ・ハエハエ(Ka Lā ʻŌnohi Mai O Haʻehaʻe)に所属している、ローズマリー・カイミレイ・ケアモアイ・ストゥリクランドさん(Rosemary Kaʻimilei Keamoai-Strickland)で、次点に1ポイント差でミス・アロハフラの栄冠を獲得している。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

 

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top