ハナウマ湾の入園料が値上がり

2021.06.30

日刊ローカルニュース

オアフ島の人気観光スポットのひとつであるハナウマ湾自然保護区の入場料が、7月1日(木)より大幅に値上げとなる。

今回の値上げは、ハワイ州外からの来園者が対象で、12歳以上のハワイ州外からの来園者の入園料が、現在のひとり$13から$12増の$25となる。なお、ハワイ在住者と12歳未満の子ども、軍関係者は引き続き無料で入園できるほか、保護区の駐車場の利用料金は据え置きとなっている。

当局関係者は保護区の入園料の値上げについて「入園料から得られるすべての収益は、保護区の維持、教育、保護活動として活用されます」とコメント。保護区でのレクリエーションを楽しむためだけでなく、保護区を永続的に美しい場所として保全するために必要な資金であるとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top