約10万人がワクチン接種推奨プログラムに登録

2021.06.08

日刊ローカルニュース

ハワイ州当局は、より多くの市民に新型コロナウイルスのワクチンを接種してもらえるよう、4日(金)より、ワクチン接種で景品などが当たるワクチン接種推奨プログラムを開始。すでに約10万人が同プログラムに登録したことが明らかになった。

ハワイ州のワクチン接種推奨プログラムでは、航空会社のマイルや無料航空券、ホテルの宿泊券、レストランのギフトカードなどの特典が抽選で当たるほか、ワクチンを接種したことを証明する予防接種カードを提示することで、プログラム参加店舗で割引きなどの特典を受けることが可能で、当局関係者は、すでに約50の店舗の特典や割引が提供されているほか、今後もプログラム参加店は増加する予定であるとしている。

なお、プログラムに参加するには、今月末までに少なくとも1回めのワクチンを接種する必要がある。また、すでにワクチン接種を完了している人もプログラムへ参加することができるほか、今後、数日中には12~17歳のワクチン接種者も同プログラムへの登録が可能となる見込みとなっている。

ワクチン接種推奨プログラムの詳細はこちら>>

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top