ガソリン価格が2014年以来の高値に

2021.05.30

日刊ローカルニュース

AAA(全米自動車協会)が発表した最新情報で、ハワイ州のガソリン販売価格が、2014年以来の高値を更新したことが明らかとなった。

AAAによると、ハワイ州内のガソリン平均販売価格は1ガロンあたり$3.93で、2014 年以来最高値に到達。AAA関係者は「ガソリン価格の平均が最後にこのレベルに達したのは 2014年11月で、メモリアルデーの週末のガソリン平均価格が最も高かったのも2014年した」とコメントしている。

なお島別のガソリン平均価格は、ハワイ島ヒロが$4、カウアイ島のリフエで$4.12、マウイ島カフルイで$3.92、モロカイ島カウナナカイで$5、そして、ホノルル市は$3.85となっている。

参考:KITV4

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top