来週中にもワクチン接種年齢を12歳以上に拡大

2021.05.11

日刊ローカルニュース

ハワイ州当局では、新型コロナウイルスワクチンの接種対象年齢を来週中にも12歳以上に拡大する見込みとなっている。

米当局では、現在16歳以上が対象となっているファイザー社製ワクチンについて、12歳以上への接種を許可すると発表。ハワイ州当局では、ワクチン接種対象年齢を12歳以上に拡大することで、州内で約67,500名の子どもがワクチンを接種することが可能となり、秋学期より通常の学校生活の再開するためにも、12歳以上へのワクチン接種の早期開始を望むとしている。

なお、ハワイ島ヒロ地区にあるヒロメディカルセンターによると、すでに12歳以上のワクチン希望者の予約が300件以上入っているとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

 

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top