UHの秋学期は約60%がオンライン授業に

2021.04.29

日刊ローカルニュース

UH(ハワイ大学)のマイケル・ブルーノ事務局長は、2021年度の秋授業の約60%が引き続きオンラインによる遠隔授業となり、大学での完全対面式授業の開始時期は2022年春学期以降となる見込みであると発表した。

ブルーノ事務局長は、より多くの市民が新型コロナウイルスワクチンの接種を行っており、今後、大学での授業を完全対面式に移行していくことは間違いなく、2022年度にはすべての授業を完全対面式にする予定であるとしつつ、2021年度の秋学期については、より多くのクラスが対面式となるものの、約60%の授業はオンラインによる遠隔授業になるだろうとしている。また、秋学期に対面式で行う授業の教室内での人員制限は70%までと設定するとしている。

なお、UHでは現在、すべての学生に対してワクチン接種を義務付けるか否かについての検討も続けられている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top