ハワイの最新現地情報が満載!

高級住宅の売買件数が増加

2021.04.23

日刊ローカルニュース

最新の調査結果で、今年に入って売買が行われたオアフ島内の高級物件の戸数が、前年同時期比106%増だったことが明らかになった。

今回明らかになった調査結果によると、今年になって売買が成立した高級物件の件数は昨年の第一四半期の50戸から106%増の103戸で、不動産会社関係者は、高級住宅の購入者は、アップルやフェイスブックなど、カリフォルニア州のシリコンバレーにある企業で働いている人が多く、物件によっては販売希望価格より100万ドル以上高い入札価格を提示するケースもあり、最終的に物件価格が300万ドル以上の範囲で多くの売買が行われているとしている。

なお、専門家は新型コロナウイルスのパンデミックでリモートで働く人が増えており、米本土のエンジニアなどがハワイに移住して遠隔で働くパターンが増加したことで、パンデミック前には売り上げが好調だったコンドミニアムより、一戸建て住宅の需要が伸びており、今後しばらくは高級住宅の売買が活発になるとの見方を示している。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top