オアフ島で100名までの屋外結婚式の開催を許可

2021.03.27

日刊ローカルニュース

ホノルル市のブランジアーディ市長は26日(金)、新型コロナウイルスの感染拡大防止で規制が続いていたウエディングイベントの規制緩和を決定。オアフ島では、イベント専門家による監督下であれば、100名までの屋外でのウエディングイベントの開催が可能となる。

オアフ島では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、約1年間にわたって大人数でのウエディングイベントの開催を制限してきたため、今回の規制緩和に対しては、多くのウエディング業界関係者から歓迎する声があがっている。

今回の規制緩和では、各テーブルに着席できるのは10名までで、イベント専門家による監督下で行う必要があるほか、参加者はマスク着用や検温などの感染拡大防止ガイドランに沿った行動が求められる。

なお、新たな規制緩和は屋外でのウエディングイベントにのみ適用され、屋内でのイベントは引き続き10名までなっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top