ハワイの最新現地情報が満載!

フードランドで食糧支援プログラムを実施

2021.03.08

日刊ローカルニュース

ハワイ州内で店舗を複数店展開しているスーパーマーケットチェーンのフードランドでは、今月末までの期間限定で、高齢者向けの食糧支援プログラムを実施している。

3月末まで実施される食糧支援プログラムでは、フードランドで販売されている「ポケ弁当」を購入すると、食糧支援などを必要としている人々をサポートしている非営利団体のラナキラ・ミールズ・オン・ウィールズに1食分の食料が寄付されるというもので、フードランドの最高責任者は「サポートを必要としている高齢者の食事にも役立つ同プログラムを実施することで、フードランドのポケ弁当をこれまで以上に楽しんでいただけると思います」とコメントしている。

ラナキラ・ミールズ・オン・ウィールズのディレクターは「新型コロナウイルスの感染拡大は、高齢者が直面している食料不安の問題を悪化させました。フードランドのような協力企業が高齢者のニーズを満たすためのさまざまなサポート活動を実施していることに感謝しています」と語っている。

フードランドでは、新型コロナウイルスの感染拡大後、ラナキラ・ミールズ・オン・ウィールズと提携し、900名以上の高齢者のサポートを行っている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top