UHマノア校の寮で新型コロナのクラスターが発生

2021.03.05

日刊ローカルニュース

UH(ハワイ大学)当局は4日(水)、オアフ島のUHマノア校の寮内で新型コロナのクラスターが発生したと発表した。

当局によると、4日(水)の時点で、UHマノア校の入寮者の中で11名の新型コロナウイルス陽性が確認されているほか、約12名が濃厚接触者であるとしている。なお、濃厚接触者の学生はすでに寮から離れ、隔離されている。

UHでは、2020年4月以降、州内にある10のキャンパスで92件の新型コロナウイルス陽性を確認。そのうち61件がオアフ島のUHマノア校在籍者で、25名がUHマノア校の寮の居住者だった。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top