ハワイの最新現地情報が満載!

FEMAがコロナ対策助成金8,700万ドルを提供

2021.03.01

日刊ローカルニュース

FEMA(連邦危機管理庁)は、新型コロナウイルス対策費として、ハワイ州に対し8,740万ドルの助成金を提供すると発表した。

今回、FEMAから提供される助成金は、州内各地に新型コロナウイルスワクチンの接種を行う場所を開設するためのもので、ワクチンの保管、取り扱い、輸送、および投与に必要なスタッフの人件費や個人用保護具費、施設の使用費などの経費がカバーされる見込みとなっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top