ハワイの最新現地情報が満載!

マウイ島のワイアナパナパ州立公園が予約制に

2021.02.15

日刊ローカルニュース

ハワイ州土地自然局は、3月1日(月)より、マウイ島ハナ地区にあるワイアナパナパ州立公園への入園を予約制にすると発表した。ワイアナパナパ州立公園は自然豊かな黒砂海岸として知られており、当局では、公園の環境保全や公園周辺の交通緩和のためにも、入場制限が必要であるとしている。

当局が今回導入する事前予約システムでは、ワイアナパナパ州立公園への在住者の入園を優先。観光客が入園を希望する場合には、入園希望日の2週間前までに事前予約が必要となっているほか、州外からの訪問者が車両で入園する際には、車両1台あたり$10の駐車料金が徴収されるほか、徒歩や自転車などでの入園の場合はひとり$5の入園料の支払いが必要となる。

ワイアナパナパ地区を含む周辺地域を代表する州上院議員は「新しい予約システムは、東マウイ地区に流入する交通の流れをより適切に管理するためにも必要なシステムです」とコメントしている。

ハワイ州内では、2018年にカウアイ島のノースショア地区にあるハエナ州立公園で事前予約制が導入されている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top