ハワイの最新現地情報が満載!

ウィンドワード地区の私立校が閉校

2021.01.25

日刊ローカルニュース

オアフ島ウィンドワード地区で180年にわたって生徒の受け入れを行っていた私立校の「セント・アン・カトリック・スクール」が、6月4日(金)で閉校すると発表した。

セント・アン・カトリック・スクールのリチャード・マクナリー神父は閉校について「180年間にわたって生徒の受け入れを行っていた学校の閉校という決断を下すのはとてもつらいことですが、生徒数の減少によって、学校経営の存続が難しくなってしまいました」とコメントしている。

同校では、生徒数の減少が続いていて、11年前にキンダーガーデンから8年生までの生徒数は約390名だった生徒数も、今年は71名で、幼稚部にあたるアーリーラーニングセンターの生徒は37名未満となっていた。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top